新着情報

ブログ

2020.08.29

*ぽっかぽか納涼祭:その3

【夏だ!祭りだ!ゲームを楽しもう!】

納涼祭では夏祭り定番のゲームを、ご高齢の皆様にも楽しんでいただきやすいよう、スタッフの知恵が端々に隠されていました。

それぞれの工夫はといいますと・・・

金魚すくい→エサをあげたりお世話をしなくても長生きするかわいいおもちゃの金魚をご用意しました。

ヨーヨー釣り→車椅子でもご参加いただきやすい高さのプールと、一般的なプールに色とりどりの水風船を浮かべました。

お菓子つかみ取り→軽くて小さめのお菓子を中心に用意し、握力の弱い方でも「つかんでとる」ができるようにしました。

射的→的はペットボトル、鉄砲玉はスポンジ、と軽い素材を使用し怪我が起きないようにしました。

といった感じで、世間のお祭りと同じように楽しんでいただきつつ、高齢者様向け施設ならではの工夫を凝らしたそれぞれのゲームコーナーを準備しました。

どのゲームコーナーでも、にこにこ笑顔にあふれる参加者様につられ介助のスタッフも盛り上がる場面が多々見られました。

金魚すくいコーナーでは、利用者様のお身体の状態にあわせながら、なんとかたくさんの魚をすくってもらおうと「この魚が取りやすいですよ!」とスタッフIが熱心に励ましていました(笑)無事には金魚が釣れるとふたり手を取りあって喜んでいる姿にこちらも楽しくなりました。

納涼祭のレポートはこれで最終回です。

次のイベントは9月に敬老会を予定しています。
今回以上に盛り上がっていただけるよう、スタッフ一同、精いっぱいの準備を進めてまいります。イベントの様子はブログでもお知らせする予定です。

2020.08.28

*ぽっかぽか納涼祭:その2

【手作りバッグでお祭り参加】

納涼祭の戦利品を入れるための新聞バッグは、利用者様がそれぞれ手作りした物です。色紙のモチーフを貼ったり、イニシャルで名前を書いたり、約2週にわたる制作作業をして完成させました。

新聞バッグの中には、金魚すくいの魚を入れるためのプラスチック容器も。この容器にもシール、ビーズなどを使ってそれぞれに飾り付けをしました。ご自身の作品に、戦利品の金魚を入れてご満悦の利用者様の笑顔に、介助していたスタッフHの顔にはうれしい笑顔が弾けていました(個人情報の都合で素敵な笑顔をお見せできないのが大変残念です)。

水にぬれた戦利品を入れたら破れてしまうんじゃないのかな?

と思ったのですが、飲み物、水風船、金魚すくい、そのほかの景品をいれてもびくともしない新聞バッグでした。

「たくさん取れましたか?」の質問に、満足そうなお顔でご自身の新聞バッグを指さす利用者様。バッグの中にはおいしそうな梅干しが入っていました。好物を商品でゲットできてとっても嬉しかったのだそうです。喜んでいただけて何より、何より。でした。

  • 新聞紙の手さげづくり-2
  • 新聞紙の手さげづくり-1

2020.08.27

*ぽっかぽか納涼祭:その1

残暑厳しくも秋の気配をほんのり感じる昨日、ぽっかぽか熱海館では「納涼祭」を開催しました。

今年はコロナウィルス感染症を鑑み例年よりも小規模で行いましたが、特別献立「グルメの日」のお昼ご飯に始まり、お祭り気分を盛り上げるゲーム4種、おやつのスイカ、と夏の気分を満喫いただく時間をご用意いたしました。

利用者の皆様活気に溢れた楽しげなご様子、「今日は楽しかった」のたくさんの笑顔とお言葉に、イベント準備に奔走したスタッフ一同の疲れも吹き飛びました!

楽しかった納涼祭の記事は数回にわけてアップしていく予定ですが、今回はグルメの日についてご紹介いたします。

毎月最後の週に予定している「グルメの日」ではプロの世界で腕を振るってきた料理人達が、腕によりをかけ特別メニューをお披露目しています。納涼祭にちなんだ献立は、夏の暑さを吹き飛ばすよう涼しげな見た目と喉ごしのよい調理を心掛けました。

ちなみに当日のお品書きは・・・

・鮭てまり寿司

・鮎寒天寄せ

・お芋のくず包み

・茄子の肉巻き揚げ

・絹ごし豆腐くずし

・冷やし鉢(そうめん)

・ところてん(黒蜜)

考え抜かれたご馳走が勢ぞろいでした!

(朝礼で献立を紹介するとスタッフ一同からも「おいしそう!」とどよめきが起きました・笑)

利用者の皆様もグルメの日を楽しみにしてくださっているようで、この日もほとんどの方が完食していらっしゃいました。昼食後の休憩時間は、ほとんどの皆さまが心地よさそうなうたた寝をなさっていて、見守る側としてとても幸せな時間でした。

次回はお祭り用に制作した手作りエコバッグについてご紹介いたします!

2020.08.24

*白熱ゲームの時間

土曜日のデイサービスではゲームを楽しんでいただく時間があります。普段は物静かにお過ごしの利用者様が熱心に参戦しているご様子を見かけると「意外な一面をお持ちなのですね!」と驚きと同時にうれしい気持ちがわいてきます。
この日のゲームは数字を使った問題でした。スタッフNとAがひねりを加えた問題を出すと真剣なまなざしで「絶対に勝ちたい!」と意欲にみちた態度で臨んでいらっしゃいました。
好奇心を持ち続けることは若さの秘訣なのだろう、とこちらも元気をわけていただきました。

出題された計算式の答えは全て1から31まで。計算力、集中力、瞬発力を鍛えられるゲームです。

優しく穏やかな利用者様が俄然やる気になっているお姿は、盛り上げ役のスタッフ冥利に尽きます。

すぐ近くにあった札を他の人に取られてしまった時の悔しがっているご様子もまた微笑ましいものです(笑)

2020.08.20

*8月のお誕生日会

ぽっかぽか熱海館では、毎月第3水曜日のお茶の時間にお誕生日会を行っています。

2号館の今月のお誕生日はM様おひとりでした。お誕生日の素晴らしいスピーチのあと、誕生日ケーキを前に皆さんとバースデーソングを歌いました。そしてM様、お好きなカラオケをなんと8曲も続けて歌いました(拍手)。
昭和3年生まれ、今月で93歳を迎えるとは思えない美声とエネルギーに脱帽です!

チャーミングな笑顔から、スタッフ一同元気をわけてもらい益々皆様の笑顔のための励みをいただきました。

20200819 誕生日会 村山さん-

カメラをむけるとなんともいい笑顔を向けてくれます。お誕生日おめでとうございます!

20200819 誕生日会 村山さん-加工済み

「あこがれのハワイ航路」「知床旅情」「銀座のカンカン娘」など。よく通る素敵な歌声でデイサービスの皆様を盛り上げて下さいました。

2020.08.17

*夏の花といえば

【夏の花で思い浮かべるのは??】

皆さんは「夏の花」というと何を思い浮かべますか? 

・暖かい熱海によく似合うハイビスカス

・清楚な藍色の朝顔

・鮮やかな赤や紫のブーゲンビリア

そしてなんといっても夏の花の代表は、元気な黄色のひまわりではないでしょうか。

1号館の食堂入り口をひまわりの花で飾り付けをしました。

入居者様の皆様が元気においしくお食事できるよう、ひまわり達も見守っています。

2020.08.15

*カラオケについて

昭和の名優、昭和の名曲

昭和の名優のおひとり渡哲也さんの訃報が届きました。映画やテレビでも存在感のある素晴らしい役者さんでした。

本日のデイサービスのカラオケの時間に「くちなしの花」が流れ渡哲也さんの若かりしお姿が登場すると

利用者の女性の皆さんから

「いい男だわ~」

「素敵よね」

 とお褒めの言葉が次々と!

 あまりの良い反応を不思議に思った世代でして・・・

数曲を並んで見学させていただきました。

 霧笛が俺を呼んでいる(赤木圭一郎)

シクラメンのかおり(石原裕次郎)

つぐない(テレサ・テン)

昭和の名曲の世界はなんとも大人っぽい!

カラオケの背景映像に登場する名優達もすてきです。

吉永小百合さん、多岐川裕美さんといった女優さん方の可愛らしいこと。

スタッフのTも「渡哲也は男前できりっとしていてかっこいい」と皆さんと一緒に楽しませていただいていました。

長年に渡り多くの人々へ楽しみをもたらし続けた、渡哲也さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

ぽっかぽか熱海館2号館に7月に第一興商のFREE DAM-F650を導入しました。

この新しい機会には、介護予防や健康維持を目的としたエルダーシステムを搭載しています。

エルダーシステムとは厚生労働省が介護予防の柱とする「運動」「口腔」「認知」機能の向上・改善を支援するために開発されました。

スタッフ一同、このシステムも駆使して、利用者様の毎日の笑顔づくり、元気の源づくりに励んでまいります。

カラオケ

2020.08.13

*夏のご挨拶

【暑中お見舞い申し上げます】

 今日はお盆の入ですね。

「お盆」とはなんだろう?と改めて調べてみました。

----------------------------------

お盆とは正式には盂蘭盆会(うらぼんえ)と言って8月13日から16日までの期間をいいます。この期間に浄土から戻ってこられるご先祖様や亡き近親者の精霊をお迎えして供養する行事です。

----------------------------------

話によると…静岡県には土地柄により8月と7月の地域が混在している市もあるそうです。おもしろいですね。

なお、熱海市内にはお盆の最終日に「灯篭流し」や「百八体かがり火」のような送り火行事をする地域があります。

近年までは、お盆が終わるとお供え物や花を川に流す習慣がありましたが、環境汚染の問題もあり、現在では普通ゴミとするのが一般的になっています。

美しい清流で有名な三島市や、観光客の多い鎌倉市などでは、お供え物をいったん川の水に浸し、それからゴミとして出す住民が多いという話もあります。

土地柄にあわせていろいろな文化があるのですね!

今夏は長い長い梅雨明けと同時に、酷暑が続いています。ぽっかぽか熱海館から臨む空も海も青々と夏真っ盛りです。(写真は2号館付近から撮影)

利用者の皆様は空調のきいた室内で快適にお過ごしいただいています。

皆様も涼をとって、体調管理をしっかりなさって元気で夏をお過ごしください。 

2号館デイサービス20200811-13

2020.08.11

*頭の体操

本日は2号館デイサービスの様子をご紹介します。

ナンプレ・塗り絵・まちがい探し等に皆さん励んでいただいています。

2号館デイサービス20200811-4
1

夏らしい水風船の塗り絵に挑戦。美しい色合いでセンスが光っていました☆

2号館デイサービス20200811-7
2

「楽しい海遊び」がテーマの間違い探し。最後のひとつが本当に難しい!7つも見つけられたことに拍手です。

2号館デイサービス20200811-6
3

素敵な色鉛筆セットをご持参して、ありがたい観音様の塗り絵に挑戦する強者もいらっしゃいます。

2020.07.07

*笹の葉さらさら星まつり

 本日は七夕ですね。館内では3か所に七夕飾りをしました。利用者の皆さん、スタッフもそれぞれの願いをこめて短冊を書いたり、笹飾りをしたり季節の行事を楽しみました。今年の七夕は大変なお天気になってしまいました。。大雨で大変なご状況におかれている皆様が一刻も早く安全な暮らしができるよう心よりお祈り申し上げております。

七夕飾り2
01

★1号館ロビー★

七夕飾り5
02

★1号館食堂・和室前★

普段は落ち着いている和室前が華やかな七夕飾りで色鮮やかになりました。

七夕飾り6
03

★2号館食堂★

「元気でしあわせでありますやうに」の短冊が心暖まります。

2020.06.23

*熱海海上花火大会

熱海の観光名物にひとつ、熱海海上花火大会は、ぽっかぽか・熱海館からもご覧いただけます。

新型コロナウィルスの影響で、今年の春の花火大会は残念ながら秋冬にふりかえとなりました。

8月には夏の花火大会が開催予定です!ご家族の皆さま、この機会にぜひご面会がてらお出かけください。

予定の変更など詳しくは、熱海市観光協会のウェブサイトからご確認いただけます。

https://www.ataminews.gr.jp/event/8/

カレンダー

«9月»
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    

カテゴリーリスト