新着情報

2020.08.28

*ぽっかぽか納涼祭:その2

【手作りバッグでお祭り参加】

納涼祭の戦利品を入れるための新聞バッグは、利用者様がそれぞれ手作りした物です。色紙のモチーフを貼ったり、イニシャルで名前を書いたり、約2週にわたる制作作業をして完成させました。

新聞バッグの中には、金魚すくいの魚を入れるためのプラスチック容器も。この容器にもシール、ビーズなどを使ってそれぞれに飾り付けをしました。ご自身の作品に、戦利品の金魚を入れてご満悦の利用者様の笑顔に、介助していたスタッフHの顔にはうれしい笑顔が弾けていました(個人情報の都合で素敵な笑顔をお見せできないのが大変残念です)。

水にぬれた戦利品を入れたら破れてしまうんじゃないのかな?

と思ったのですが、飲み物、水風船、金魚すくい、そのほかの景品をいれてもびくともしない新聞バッグでした。

「たくさん取れましたか?」の質問に、満足そうなお顔でご自身の新聞バッグを指さす利用者様。バッグの中にはおいしそうな梅干しが入っていました。好物を商品でゲットできてとっても嬉しかったのだそうです。喜んでいただけて何より、何より。でした。

  • 新聞紙の手さげづくり-2
  • 新聞紙の手さげづくり-1

カレンダー

«8月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

カテゴリーリスト